リングフィットアドベンチャーとフィットボクシングの違い

リングフィットアドベンチャーとフィットボクシングを使って4kg以上の減量に成功しました。

 

私の場合ですが週に4日ほど遊んで1ヶ月で効果が実感できました。

 

どちらのフィットネスゲームも人目を気にすることなく楽しく運動できるので思った以上にハマりました。

 

運動したいけどコロナで外出できない、自宅で運動不足を解消したいという方におすすめです。

 

リングフィット、フィットボクシングどちらも良く出来ていますが効果が異なります。

 

筋肉をつけて体質改善する場合はリングフィットアドベンチャー、減量するならフィットボクシングがおすすめです。

 

普段あまり運動していない人は運動強度の低いフィットボクシングから始める事をお薦めします。

 

フィットネスゲームのダイエット効果

 

ここからはさらに踏み込んでふたつのゲームの違いや魅力、実際の効果についてお伝えします。

 

 

最初にフィットネスゲームを遊んで体型がどう変わったのかをお見せします。

体型はメリハリがつきました

やって良かったと思えるくらいに体型に変化がでました。

※画像はスライドします

左がフィットネススタート時、右はリングフィットアドベンチャーをクリア直後の写真です。

 

プレイ時間は週5回1日30分前後です。(実質的な運動時間は半年間で約70時間)

 

 

毎週、体型を撮影していたので目に見えて自分の身体の変化が分かった事も大きなモチベーションになりました。

 

体重は半年で4kg減量

画像で体型の違いを確認していただいたところで改めて数値での変化をお伝えします。

 

半年前と現在(2020.5.4)の数値でお見せするとこんな感じです。

※画像はスライドします

 

2019年11月 2020年5月
体重 76.50 71.90
BMI 25.7 24.2
筋肉量 57.60 57.50
内臓脂肪レベル 12.0 10.0

 

リングフィットアドベンチャーやフィットボクシングを半年間続けることで、ほぼすべての数値で改善傾向が見られました。

 

リングフィットアドベンチャーとフィットボクシングの違い

 

一口にフィットネスゲームと言っても内容や効果は大きく違います。

※下の表や画像は横にスライドします

リングフィットアドベンチャー フィットボクシング
トレーニング内容 筋トレ 有酸素運動
トレーニング時間 10分~20分 10分~45分
消費カロリー 50~80kcal前後 80kcal~300kcal
トレーニング効果 体質改善 脂肪燃焼

 

※消費カロリーやトレーニング時間は個人の体験に基づいています。

写真はトレーニング後に表示される運動結果ですが、フィットボクシングでは55Kcal消費するのに6分弱。

 

リングフィットアドベンチャーは70Kcal消費するのに13分35秒かかっています。

 

このように有酸素運動と筋力トレーニングでは時間当たりの消費カロリーに差があります。

 

フィットボクシングは時間あたりの消費カロリーが多く脂肪が燃焼するのでダイエットの成果(減量)が出しやすい事がわかります。

 

一方のリングフィットアドベンチャーは筋肉を増やすための運動で消費カロリーは少ないです。

 

一日に何もしなくても消費するカロリーを基礎代謝と呼びますが筋肉が増えると基礎代謝も上がります。

 

リングフィットアドベンチャーは「筋肉を増やす=基礎代謝を上げる」事で太りにくい体を作る事を目的としています。

 

※表や画像は横にスライドします

 

体重(kg) 75.40 75.40
筋肉量(kg) 57.50 57.80
基礎代謝量(kcal) 1684.0 1695.0

※同じ体重でも筋肉量で基礎代謝量が変わります。

フィットネスの目的はどちらですか?
脂肪燃焼して短期間で効果を出したい→フィットボクシング

 

長期的な筋トレで体質改善→リングフィットアドベンチャー

リングフィットアドベンチャーは筋トレRPG

筋肉トレーニングがメインでゲームとしての完成度も高いです。

 

単なる筋トレではなくRPGを遊ぶ感覚で冒険しながらトレーニングを楽しめます。

 

ゲーム内でフィットスキルと呼ばれる運動方法は「腕・脚・腹・ヨガ」の4つから構成されていてスキルは総数で60種類以上用意されています。

 

トレーニング方法の監修に国士舘大学講師でプロスポーツトレーナーの松井薫さん、ヨガ監修にはヨガインストラクターの斉木美佳さんを起用しています。

 

運動強度はゲーム内で調節できますが、軽めに調整しても筋トレはキツイので最初は短時間で負荷を軽くした方が継続できると思います。

 

即効性はありませんが本質的な体質の改善にはリングフィットが良いと思います。

 

 

フィットボクシングは有酸素リズムゲーム

ボクシングの動きを行うエクササイズです。

 

タイミングをみてパンチを打ったりしゃがむのでリズムゲーム感覚で遊べます。

 

また石田彰さんや早見沙織さんといった人気声優たちがインストラクターに扮して、プレイヤーを叱咤激励してくれるの大きな励みになります。

 

フィットボクシングは動作に対する運動強度が低いので初心者が始めやすいです。

 

トレーニングは単調ですが爽快感があり運動が苦手な方にも長く続けられると思います。

 

短い時間で多くのカロリーを消費するのでダイエットに向いています。

 

「夏までに可愛い服を着たい」「スリムなスタイルで新生活を迎えたい」など直近で目標のある人には成果が出やすいフィットボクシングが良いと思います。

 

有酸素運動をして、大きくカロリーを消費させ体重を落とします。本質的な改善ではありませんが、まず体重を減らしたい方には効果が高いです。

米田

フィットボクシングのプレイ動画。

 

短期的なダイエット効果はフィットボクシングの方が高いのね!フィットボクシングから始めてみようかな?

 

フィットネスゲームの三つの魅力

 

私の妻も週に1~2回くらいリングフィットやフィットボクシングで遊んでいます。

 

妻はダイエット目的というよりは「ストレス解消」という側面が強く、空き時間で自宅で気軽に楽しめるのが良いみたいです。

フィットネスゲームは自宅で他人の目を気にせず運動できます。外出自粛要請もあり自宅でトレーニングする宅トレ人口が増えているようですね。

米田

任天堂がフィットボクシングを購入した女性にフィットボクシングを推奨する理由をアンケートしたところ次のような回答が得られました。

 

f:id:yonjyoudansi:20190915205325j:plain
人気の理由ベスト3
1位・すっぴん・ノーメイクで身なりを整えずにに運動できる(48%)すっぴん普段着で人目を気にせずトレーニングできるのは女性には特にうれしいですね。2位・人目を気にせず運動できる(40%)スポーツ施設でのトレーニングは「運動の上手い下手」や「自分のスタイル」が人目につくのが嫌で踏み出せない方もいると思います。自宅トレーニング(宅トレ)なら自分のスタイルや運動能力に応じて思いっきり運動を楽しむことができます。3位・隙間時間に気軽にできる(33%)ちょっと手持ち無沙汰だなって時や思い立った時に特に準備もなくできるのはうれしいです。
 

 

まずはフィットボクシングから始めてみよう

 

フィットネス初心者のスタートアップは効果を実感しやすいフィットボクシングが良いと思います。

 

パンチを打つのが気持ちよくてストレス解消になるし、消費カロリーも多く短期間でダイエット効果も見込めるからです。

 

2020年12月3日にフィットボクシングの続編のフィットボクシング2が発売しました。

 

フィットボクシング2ではインストラクターが3名追加され新しい楽曲で楽しむことが出来ます。

 

またインストラクターが厳しく指導する鬼モードも追加されて飽きさせない作りになっています。

 

フィットボクシングである程度の運動習慣ができたらリングフィットアドベンチャーで体質の改善を図るのが良いでしょう。

 

ふたつ一緒に購入した場合はリングフィットで筋トレをしてからフィットボクシングで体を動かすと効果的です。

 

トレーニングの順番は「筋トレ」→「有酸素運動」です。

 

いずれにしても継続してトレーニングをする必要があるのでどちらから始めるにしても自分のペースで良いのでやり続ける事が大切です。

 

こんな時だからこそ健康的な生活、身体作りを行いたいですね。