【こんなダイエットはダメ】食事制限をしても痩せない人の原因と解決法

わたしも食事制限によるダイエットをしていましたがなかなか成功しませんでした。

 

そこで正しい知識を身に付け4kg以上の減量に成功しました。

 

この記事では”食事制限をしてるのにあまり効果がでない人向けのダイエット方法”をお伝えします。

 

しっかりとダイエットの知識を身に付けてきれいに痩せましょう。

ダイエットの基本知識

食事制限をすると体重が減るのはなぜ?

みなさんが知ってのとおり”消費カロリーが摂取カロリーを上回る”と体は痩せていきます。

摂取カロリー…食事によって得られるエネルギー

消費カロリー…運動などによって消費するエネルギー

一般的に身体の脂肪を1キロ減らすために必要なエネルギーは7200キロカロリーです。

これを踏まえて計算すると脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、9kcal×1000g×80%=約7200kcal 程になります。 つまり、1カ月で1kgの脂肪を減らすために消費すべきエネルギーは、7200÷30=240kcalとなり1日あたり240kcalになります。毎日240kcal分のエネルギーを多く消費する、もしくは摂取を抑えられれば1カ月で1kgの脂肪を減らすことが出来るのです。

TANITA”カロリーとは”より引用

 

そのため、ダイエットというとまず食事量を減らして減量する事が頭に浮かぶと思います。

 

食事制限は重要ですが間違った方法でやっては失敗してしまいます。

やってはいけない食事制限

そこでダイエット初心者の方がやってしまいがちなダメな食事制限を例として3つあげます。

こんな食事制限はダメ

・まいにち2食しか食べない

・お米やお肉を食べない

・おやつだけでカロリーを摂取

このような食事制限がダメな理由は”体の栄養がたりなくなって”不健康になってしまうからです。

 

体が健康でなければ美しくやせる事はできません。

 

にんげんの体は摂取するエネルギーが少ないと筋肉がしぼんでしまい身体機能が低下してしまいます。

 

食事制限によるダイエットが上手くいかない人は栄養が足りずに機能低下を起こしている可能性があります。

スタイルを良くするには消費カロリーを増やそう

消費カロリーには”運動によって消費するカロリー”と”生きているだけで消費するカロリー”があります。

 

生きているだけで消費するカロリーを”基礎代謝”は呼ばれ、筋肉が多いほどに増えていきます。

 

つまり筋肉が増えるほど痩せやすい身体になりますが、筋肉は栄養がないと育ちません。

 

まちがった食事制限で筋肉を減らしてしまうと逆に太りやすい身体になってしまいます。

 

筋肉をふやすにはタンパク質などの栄養をしっかりとりましょう。

タンパク質は肉やお魚に含まれていますがプロテインを飲むのが一番手軽です。

 

とくに筋トレしてから30分以内は”ゴールデンタイム”とよばれ、この時間内にタンパク質を摂取すると効率よく筋肉を増やすことができます。

 

筋肉が増えると体型が引き締まってスタイルは美しくなります。

 

ダイエットの成功には食事を減らすだけでなく、筋肉をつけて基礎代謝を増やした方が上手くいきます。

ULTORA ホエイプロテイン
created by Rinker

ダイエット成功の為に知っておきたい2つの事

そこでダイエット成功のためにおさえて欲しいポイントがふたつあります。

①自分の基礎代謝を知る

②まいにちのカロリーの総量を知る

 

ダイエットしている方でじぶんの体重を知らない人はいないと思いますが”基礎代謝がどれくらいなのか?”とか”1日にどれくらいカロリーを摂取しているのか”の両方を把握している人は少ないです。

 

ダイエットの原則は「消費カロリー>摂取カロリー」なのでどちらも把握しているのが望ましいです。

 

自分の基礎代謝や消費カロリーを知らないと適正な食事量がわからず必要以上に制限してしまいがちです。そのため、ダイエットがつらすぎて長続きしない可能性があります。

 

消費カロリーや摂取カロリーを知らずにダイエットをするのは、地図を持たずに旅に出るのと同じことです。

基礎代謝を知るには

基礎代謝は体組成計を使ってしらべましょう。

 

体組成計は体重だけでなく体脂肪率や筋肉量など様々な項目を調べてくれる高度な体重計です。

 

私は”TANITAのRD-908”という体組成計とスマホアプリHealth planet ヘルスプラネット”を使っています。

このような感じでじぶんの体がデータ化され、体重やBMI、基礎代謝など様々な要素がまるわかりです。

タニタ 体組成計RD-909-BK ブラック インナースキャンデュアル スマホ対応 アプリ
created by Rinker

摂取カロリーを知るには

まいにち食べたものを記録するというレコーディングダイエットという方法があります。

 

しかし毎日きろくするのはなかなか大変。

 

以前はExcel入力やスマートウォッチなどでカロリー管理をしていましたが、健康管理アプリ”あすけん”が一番使い勝手が良かったです。

 

あすけんは商品名を入力したりバーコードを読み取るとこんな感じでデータ化してくれます。

 

その上で日々の食生活についてのアドバイスもしてもらえるのでダイエットがはかどります。

 

 

運動によって消費したカロリーも入力できるのでカロリー管理は体組成計とあすけんがあればバッチリです。

 

あすけんは基本無料でつかえるので安心してダウンロードできます。

 

運動も行って効果的にやせる

1日の消費カロリーを増やす方法として運動するのも効果的です。

 

運動には有酸素運動と筋トレが2種類があります。

有酸素運動…カロリーを大きく消費する運動で短期間での脂肪燃焼に効果的。

 

筋トレ…筋肉を増やし基礎代謝をあげる運動。時間はかかるが体型が引き締まる。

でも普段運動をしないひとがいきなりジムに行くのはハードルが高いですよね。

 

私はNintendo Switchの”フィットボクシング”と”リングフィットアドベンチャー”というゲームを使って自宅で運動しています。

 

.フィットボクシングは有酸素運動であまり体に負担をかけずに運動できます。リングフィットアドベンチャーは筋トレでけっこうシンドイですが体型が引き締まります。

 

どちらも楽しみながらコスパ良く運動ができるのでNintendo Switchをお持ちでしたら試してみてください。

 

そしてゲームでダイエット目標が達成出来たら次のステップとしてジムに通うのも良いと思います。

 

私もこのゲームのおかげで4kgやせたし、あなたのダイエットにも大きな力になると思います。

リングフィットアドベンチャー
created by Rinker
Fit Boxing  フィットボクシング
created by Rinker

 

 

【ダイエット効果抜群!】フィットボクシング2がおすすめな6つの理由

 

リングフィットアドベンチャーで効果的に痩せる5つの方法