リングフィットアドベンチャーで腹筋割れるまでダイエットに挑戦!

米田

リングフィットアドベンチャーなどを使ったダイエットを始めてから約4か月が経過しました。

昨年の10月後半からリングフィットアドベンチャーやフィットボクシングなどのフィットネスゲームを使って運動しています。

 

ダイエットの大きな目的は「加齢に備えて健康的な身体を維持する」事です。

 

私は40代後半なので体力的に無理がきかなくなってきたなと感じることも増えてきました。

 

あと腹筋が割れたら良いな!とも思って頑張っています(笑)

 

フィットネスゲームはお家で空いた時間に周囲の目を気にすることなく自分のペースで気軽に取り組むことが出来るのが魅力です。

 

 

この記事ではダイエット開始からの運動の内容や体型や体重の変化をお伝えして、腹筋が割れるまでの過程をお伝えしたいと思います。

※個人の体験談に基づく内容です。

 

途中経過を読むのが面倒な場合は下の目次から「まとめ」に飛んでください(笑)

スポンサーリンク

ダイエット開始前の体型

ダイエット開始前にには76.45kg、体脂肪率20%超えでご覧の通りのなかなかの豚野郎だった私です…(身長は172cm)

 

この頃の内臓脂肪レベルは12.0…健康的にも完全にアウト。

 

このままではヤバいと、意を決してダイエットに臨んだのが10月の後半です。

 

ダイエット1か月目

運動の内容

 

1か月目はリングフィットアドベンチャーを1日10分から15分、週に4~5日のペースで開始。

 

途中からフィットボクシングも併用して食事制限は特に行いませんでした。

 

しっかりと体重管理をしたかったのでタニタの体組成計インナースキャンデュアルを購入しました。

米田

インナースキャンデュアルはスマホアプリ「ヘルスプラネット」と連動させることによって身体の細かなデータがわかる高性能な体重計です。
タニタ 体組成計 RD-909-BK ブラック インナースキャンデュアル
created by Rinker
1か月目のポイント

・フィットリングとボクシングで1日15~30分、週に4~6日の運動

・体組成計を購入

・食事制限はしていない

 

ダイエット結果

 

76.45kg→74.80kg

(写真左側:2019年11月撮影・写真右側:2020年12月1日撮影)

体脂肪率は20%を切り、内臓脂肪レベルは11.5に。わずかにですが結果が出ました。

 

まだまだ痩せてるとは言えませんが少しはマシになりました。

 

米田

っていうか当時はすげー痩せたぜ!って思っていました 

ダイエット2か月目

取り組み内容

2か月目に入ると脂肪燃焼には有酸素運動がもっと必要だと考えてフィットボクシングの回数を増やしました。

リングフィット フィットボクシング
11月 18回 12回
12月 18回 22回

 

そして内臓脂肪レベルを落とすためにヨーグルトダイエットを開始しました。

内臓脂肪を減らす効果がある「明治ガセリ菌ヨーグルト」をランチに食べる事にしました。

雪印メグミルク恵 ガセリ菌sp株ヨーグルト100g×12個 
created by Rinker

 

それ以外にもランチには必ず野菜を食べるように心がけていました。

 

クリスマスにはケーキを食べたりと好きなものを食べていました。

米田

毎日運動をして体重も順調に減っていって嬉しかったので、食事にも気を使うようになってきました!
2か月目のポイント

・フィットボクシングを多めに行った

・ヨーグルトダイエット開始

・平日ランチはサラダ、ヨーグルト、バナナが基本

2か月目のダイエット結果

74.80kg→73.70kg

(写真左側:2019年12月1日撮影・写真右側:2020年1月1日撮影)

お腹周りの肉が気持ち減り、内臓脂肪レベルも11.0になりました。

 

体脂肪率も18.60%と順調に減量が成功しています。

米田

体型も数値も目に見えて変化していくのでダイエットが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした!

ダイエット3か月目

取り組み内容

 

年末年始の休暇を利用してテキーラ村上さんの「痩せない豚は幻想を捨てろ」というダイエット教本を拝読しました。

痩せない豚は幻想を捨てろ [ テキーラ 村上 ]
created by Rinker

テキーラ村上さん考案のテキムラ式ダイエットは運動をして食事管理をするというシンプルな内容です。

 

私はテキムラ式ダイエットはすべて実践するのは難しいので以下の3項目から取り組みました。

 

・トレーニング前にBCAAを飲む

 

・トレーニング後にプロテインの摂取

 

・普段から階段などを使う

BCAAは運動中の筋肉疲労、分解の抑制を行う効果がありダイエッターの間では広く浸透しているアイテムです。

 

またカロリー管理を行うために健康管理スマートウォッチ「fitbit」も購入しました。

3か月目のポイント

・テキムラ式ダイエットを取り入れる

・fitbitを使ったカロリー管理

・運動はほぼ毎日、1日40~50分

米田

プロテインもおなじみですね、最近のプロテインは美味しくて飲みやすいですよ。

ダイエット結果

(写真左側:2020年1月1日撮影・写真右側:2020年1月29日撮影)

1月末の体重72.0

1月はモチベーションも高く、取り組みを増やしたので大きく結果が出ました。

 

体脂肪率も16%台に突入しました。

 

米田

ダイエット前の体型から大きく変化したので腹筋は割れていませんが満足しつつあります(笑)

 

 

ダイエット4か月目

取り組み内容

4か月目(2020.2月)は停滞期に突入したのか中々、数値の変化があらわれずヤキモキしていた一か月でした。

 

 

米田

見比べるために毎週のように体型の写真を撮ってていて写真フォルダーに自分の半裸が並んで恥ずかしい感じです///

 

また2月は意識的にはタンパク質をしっかりと取る事を心掛けていました。

 

プロテインを朝晩2回づつ摂取。

 

 

運動時間は50分から1時間、週5~6回行いました。

 

この月はスプラトゥーン甲子園に参加したりラジオエキスポやお笑いライブを見に行くなどのイベントが重なり外食や運動時間もあまり確保できませんでした。(謎の言い訳)

 

4か月目のポイント

・テキムラ式ダイエットを継続

・プロテインの朝晩2回摂取

・運動はほぼ週5~6、1日50~60分

米田

あまり数値に変化が起きずモチベーションの上がりにくい月だったので、無理せず継続する事を心掛けました。

ダイエット結果

(写真左側:2020年1月29日撮影・写真右側:2020年3月4日撮影)

 

腹筋の輪郭が以前よりはっきりしてきました。

 

脇腹の脂肪はなかなか落ちないのですが体脂肪率も15%台に突入し、内臓脂肪レベルも標準レベルまで落ちました。

 

ただ現在は、体型を維持するのが難しく体脂肪率は15~16%台をうろうろしています。

 

米田

あと少しで腹筋割れそうなので頑張ります!!

まとめ

では最後に期間中の体型と数値の変化をまとめてお見せします。

(画像はスライドします)

 

写真は左から順に11月、12月1日、1月1日、1月29日、3月4日です。

体重(kg) 体脂肪率(%)
11月8日 76.50 20.60
12月1日 74.70 18.60
1月1日 74.20 18.10
1月29日 72.00 16.00
3月5日 70.90 15.40

 

4か月で5.4kgの減量、体脂肪率は5.2%落ちました。

 

まだ腹筋は割れていませんが、リングフィットアドベンチャーやフィットボクシングの効果はすごいなって思います。

 

またBCAAやプロテインもスタイル改善には必須のアイテムだと思います。

米田

腹筋割れるまで、あきらめずに継続するので応援お願いします。
あわせて読みたい

リングフィットアドベンチャー
created by Rinker
Fit Boxing  フィットボクシング
created by Rinker
ホエイプロテイン
created by Rinker
¥6,990 (2020/04/02 20:59:19時点 楽天市場調べ-詳細)